読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公私混同好きなことを好きなように

広く浅く適当にをモットーに浅い知識で好きなように書いていく

ウォーキング時の必須アイテム

ドコモの歩いておトクに登録してウォーキングをするとポイントが溜まるので登録後はウォーキングを行う日がが増えた。

 

ドコモに長期に契約している為なのか先月に歩いておトクに割引が適応されて1ヶ月300円(税別)の料金が安くなりました。

 

月額利用料金が安くなった為歩いておトクでたまるポイントがこれまでは利用料金とプラスマイナスゼロ位であったのが溜まるポイントの方が多くなったのでこれならばお得感を感じている。

 

ウォーキングも5月の下旬に暑さのためかウォーキング中に気分が悪くなりその後からウォーキングを控えるようになった。

 

ウォーキングを控えるようになってから運動不足。

 

運動不足となって便秘にも影響を及ぼしてきたようで改善傾向にあった便秘ががまた悪化傾向になった。

 

便の出が悪くなりすっきりとした感がなくなりお腹も張ってくるようになったのだ。

 

食事なんかを気を付けて徐々にお腹の張りも減りすっきり感はしないが便もまた出るようになってきた。

 

少しずつ歩く時間を増やし気分不良も起こることがないのでウォーキングも再開した。

 

今日はいい天気で気温は高くなりそうだが外は風が吹いていてやや涼しさを感じる。

 

そのためいかにも暑いっていう感じでもない。

 

ウォーキングで途中から涼しそうだと思い林道があったのでそのまま林道の中に入った。

 

林道の中入ったは良いが林道に入ってすぐに虫がというか蚊の姿が目に入った。

 

蚊が近寄って来たので手で振り払うもまたすぐに蚊が腕に止まってしまう。

 

やつらも生きるために凄く必死になっているのだろう。

 

何回手で振り払っても怒涛の如く攻撃を仕掛けてくる。

 

しかも1匹ではなく複数。

 

多勢に無勢だこのままではやばいと思ってすぐさま引き返し林道からの脱出を図った。

 

よくよく考えるとこの時期蚊が飛んでいることは容易に予測が出来る。

 

虫よけスプレーを装備していなかったのは失敗だった。

 

涼しそうな林の中しかも近くには水の流れる音が聞こえる。

 

やはりこの時期虫よけスプレーは必須アイテムか。

 

そして日差しが強くなってきているので長い時間外を歩くには日焼け止めも必須アイテムだ。

 

日焼けをして褐色のような健康な肌の色になれば良いのだが私の場合日焼けをすると皮膚が真っ赤になヒリヒリしてくる。

 

日焼け自体火傷ではあるが本当にただの火傷状態になる。

 

日焼けをして時が経ち皮がめくれたあとはまた白い肌に戻ってしまう。

 

もともと日焼け止めクリームは使用しているのだが。

 

ちなみに今私が日焼け止めとして資生堂メンのUVプロテクターを使用している。

 

紫外線から肌のシミや乾燥を防いでくれる効果がある。


SPF30 PA++でウォーキングをするのは1~2時間位なのでこれで十分かなと思う。

 

気になるのは肌に塗った時のベタつき感。

 

以前買った事がある日焼け止めクリームは肌に塗った後にベタベタした感じがあったので肌のベタつき感はやはり気になる。


さて資生堂のUVプロテクターを腕や顔に塗っみた感じとしてはベタつき感はなくサラッとした感じであった


フローラルグリーンの香りが良い香りなので気分も良くなる。


日焼け止めとしてはなかなか良い商品だと思う。

 

外に出かける時やウォーキングを行う時には日焼け止めクリームと虫よけスプレーの2つは必須アイテムだ。