読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公私混同好きなことを好きなように

広く浅く適当にをモットーに浅い知識で好きなように書いていく

便秘を解消 7月2日ジョブチューンで放送された便秘解消に効く飲み物と体操

7月2日放送のジョブチューンで「10分のゴロ寝で10年長生きできる!」や「便秘を治す腸活テクニック」の本を書いた東邦大学医療センター総合診療内科の瓜田純久先生が便秘解消に効果がある飲み物と体操を説明してくれました。

 

 

ジョブチューンで紹介された便秘解消に効く飲み物はなんとビールでした。

 

 

お酒のビールがどのように便秘解消にどのような効果があるのでしょうか。

 

 

ビールを適量飲むことで胃酸の分泌を促しガストリンというホルモンの分泌を促します。

 

 

このガストリンというホルモンが胃腸の働きを活発にし消化が良くなり便秘解消の効果があるとのことでした。

 

 

ビールを適量飲むという事ですがこの適量というのは350mlの缶ビール1~2本程度の量という事です。

 

 

そして次にビールをいつ飲んだら良いのかというタイミングですが夕食時、最初の1杯を空腹時に飲むのが一番効果的だということでした。

 

 

ビール以外にも便秘解消に効果がある飲み物としてはハチミツ牛乳を紹介をしていました。

 

 

コップ1杯の牛乳にスプーン1杯分のハチミツを加えるというものです。

 

 

ハチミツ牛乳は牛乳に含まれる乳頭とハチミツに含まれるオリゴ糖はどちらも消化に時間が掛かるものでお腹の中に濃いものが届くので濃いものを薄めようと水分がたくさん使われ便が柔らかくなり排便が促されるということでした。

 

 

他にも便秘解消のために食物繊維を摂取すると良いかといった質問もありました。

 

 

先生の回答では便秘で困っている所に食物繊維を食べるとところてんが詰まっている所にさらにところてんを詰めるような形になるので余計にお腹が張ってくるという事でした。

 

 

便秘で困っているような場合はおかゆ、うどん、そば等の消化が良いものを食べてお腹の中の便を出してから食物繊維を食べる方が良いとのことです。

 

 

食物繊維は便秘の解消というよりは便秘の予防のために食べるととても良いとのことでした。

 

 

便秘を解消する体操の紹介です。

 

 

10分間うつぶせゴロ寝体操の方法です。

 

1 手を伸ばしお腹をペタンとつけるようにうつぶせになる。硬い方がお腹が圧迫されるので柔らかいベッドの上よりもフローリングなどの硬い場所で行う方が良い。

 

2 5~10分程度うつ伏せになりその後ゆっくりと左右どちらかに回る。回る時の速度が速いとお腹の中のガスが動かないのでガスを動かす為にゆっくりと回る。

 

3 左右にゆっくりと5回以上転がる。

 

 

1日1回寝る前に行うのがおススメということです。

 

 

その日に排便がある人もいたり早い人では2~3日で効果が得られる人もいるようです。

 

 

1週間続けて行うと何らかの変化が出てくるという事でした。

 

 

意外と簡単なものなのでこれなら続けられそうです。